茨城県で明治45年から営まれている有限会社和田質店では、リサイクルブランド品の買取り・販売も注力されています

質店であるため、質流れ品においても取り扱われており、幅広い品揃えがあることも特徴のひとつです。

バッグや財布、靴といったリサイクルブランド品は、買い替えのために不要になったため、断捨離のため、などの理由で買取り依頼が行われ、和田質店で査定がなされます。

この査定価格を付ける際に必要になるのが、「相場感」です。

和田質店がその相場感を磨くために行うトレーニングが、ブランドオークションなどのプロの業者のみ参加が可能なオークションへの参加です。

そこで日々磨かれる相場感にプラスして、全国ネットワーク相場検索システムも取り入れられ、徹底した良質な査定が実践されています。

そのため信頼によって買取り依頼が集まり、販売出来る品揃えも幅広いものとなることで購入希望者にも喜ばれるという好循環が生まれているのです。